ALO-ENプロジェクト

 日本の典型的な「過疎化進行中の町」和歌山県日高郡(日高町、由良町など)に定住者やリピート観光客を増やそうというプロジェクトです。

 和歌山県日高町の農家で栽培したアロエから原料を抽出し石鹸やクリームを製造・販売している「ALO-EN株式会社」や、その製品を海外に販売されてる方、エステのメニューに取り入れてる方など、「ALO-ENと日高郡を愛する人たち」と共同で取り組んでおります。

現在はアロエベラ製品を販売しているだけですが、今後、定住者やリピート観光客を増やすためのツアーや企画などをつくっていきます。

環境

美味しい魚・美味しい農作物・海岸、温泉、神社やお寺、パワースポット。ここにしかない体験が出来ます。

人々

都会からのIターン移住者もあたたかく受け入れる暖かさと懐の深さ。温暖な気候と美しい自然に育てられた本当の笑顔。

製品

ALO-EN製品にはアロエベラから抽出したエキスが生のまま20%も含まれています。アロエベラのパワーが活きています。


ALO-EN製品購入はコチラ

アロエベラの葉肉(ゲル)エキスがたっぷり配合されたヌルネバ石鹸。コラーゲンを増やし、新陳代謝を促すアロエベラで、ハリと弾力のあるお肌をつくります。 

活性酸素除去成分が含まれているアロエベラ葉肉(ゲル)エキスが、肌を引き締め、キメを整え、ツヤを与えます。 

ムコ多糖体、アロエベラ葉肉(ゲル)エキスが肌から浸透し、ニキビ、かさつき、日焼けなどの肌のトラブルを防ぎ、潤いのあるみずみずしいお肌へと再生します。