会社概要

関西ユアブリッジの理念

人の集まりを作りたい方と夢との間を橋渡し

2017年からこのロゴマークを使用し始めます。

  1. 「Y」「B」を図案化
  2. 色は、華やかさの象徴「ゴールド」と、瑞々しさの「青緑」、安心感の「緑」。3色は「三方良し」の考えに基づく

創設者はこんな想いで事業を立ち上げました。

 こんにちは。関西ユアブリッジの中野順一郎です。

 

 職業選択の過程で、営業で生きて行く道を選びましたが、「押しが弱い」「営業に向いてない」と言われ続けて来ました。

 

 2008年までいた会社で、営業職でありながら「営業に向いてない」といわれ、内勤に回されました。時間がいっぱいあるので、任された部門のホームページをマメに更新していたら、月の売上が20倍くらいになりました。

 

 2012年の夏まで、パソコンメーカーで、代理店営業の統括室長をさせていただいておりました。

 そこでは販売代理店制度をつくりました。そのことで「あの人が勧めるから、いいパソコンなんだろう。じゃあ買おう」と言われる世界をつくりたかったんです。

 押しが弱いと社長から言われましたが、それでも3年間で372社の販売代理店網を作り上げました。

 

 

 そんな僕が仕事をとってこれたのは、「売って終わり」ではなく「仲良くなってはじまる」「○○が得意な人、○○が得意なメーカーと知っていただいてからはじまる」営業でした。

 具体的には、異業種交流会で知り合ったひとたちや、そのかたたちからいただいたご紹介で仕事を獲ってきました。

 

 2011年2月、「自分たちのやりたいスタイルの、少人数でゆっくりしゃべる交流会をやろう」と立ち上げた異業種交流会に来てくださる方から、仕事をいただけるようになりました。 2012年9月に独立したあとしばらくして仕事が全くなくなるという危機に襲われましたが、それを救ってくださったのは、異業種交流会に参加してくださった方々や、交流会をやってるということをご存知の方たちでした。

 

 

 コミュニティーづくりの楽しさ、そこから主催者にも参加者にも仕事が生まれるという感動を、多くの人に知ってもらって、そして実際に作って欲しい。まずはホームページ作りからお役に立ちたいというのが、この関西ユアブリッジでやりたいことです。

会社概要

関西ユアブリッジ 代表者 中野順一郎

代表者 中野順一郎

大阪市住吉区生まれ。金沢大学教育学部卒業後、学習塾講師、Webシステム営業、パソコン周辺機器メーカー営業&ホームページ管理者など経験後、パソコンメーカーFRONTIER(株式会社KOUZIRO)法人営業部大阪営業所長、代理店営業を統括する「リセラー営業推進室」室長に就任。

 2012年夏に独立してからは異業種交流会を開催しつつ看護学校や高校入試の入試対策、公務員試験対策(大学向け)を行っていたが、交流会の集客をホームページで行っていたことが評判となり他団体からの制作依頼・運営代行依頼が相次いだ。現在は様々な団体やサロン、スクール、オンラインショップのホームページ制作や運営支援が主な業務。

講演履歴

 2012年5月より月1〜2回、泉大津市・大阪市でソーシャルメディアやインターネットの活用術についての勉強会を開催。

 

所在地

  • 本部
    〒591-8022  大阪府堺市北区金岡町1264-12
  • 梅田事務所
    〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目1−3 大阪駅前第3ビル 25F

お問合せ先

  • email;info@kanburi.jp

休業日

  • 年中夢求

対象地域

 

  • 大阪市/堺市/京都市/神戸市 およびその近郊
  • その他の地区はご相談ください。

ダウンロード
プロフィール写真
4000×6000px
nakano10_profile_3x2.jpg
JPEG イメージ 5.7 MB

事務所までのアクセス

本部


 

〒591-8022 大阪府堺市北区金岡町1264−12

  • 地下鉄御堂筋線/南海高野線 中百舌鳥駅 徒歩10分

 

 

梅田事務所

 

〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目1番3号 大阪駅前第3ビル25階 アーバンオフィス内

  • JR「大阪」駅 徒歩約3分
  • 阪急「梅田」駅 徒歩約10分
  • 阪神「梅田」駅 徒歩約5分
  • JR東西線「北新地」駅 徒歩約1分
  • 新幹線「新大阪」駅から約15分
  • 地下鉄御堂筋線「梅田」駅 徒歩約7分
  • 地下鉄谷町線「東梅田」駅 徒歩約5分
  • 地下鉄四ツ橋線「西梅田」駅 徒歩約5分
    ※なお、お越しになる場合は、上記時間に加えて、エレベーターで25階までのぼる時間(1〜3分)を加えてお考えください。

 

 


開催情報メールマガジンとお問合せ