【メルマガ】紹介を もらえるひと もらえないひと

お世話になっております。

中野です。

 

ランチ会は、3月からレストランの料理が

グレードアップするという予定だったので、

価格改定するはずでしたが、

まだグレードアップしないとのことなので

従来通り3000円

(このメルマガをお読みでない方は4000円

  ただし読者のご招待なら3000円)

です。

3月18日(金)12:00-です。

申込はこちら

http://www.kanburi.jp/2016/03/18/lunch/

 

 さて、このランチ会は、

ホームページからも集客できてますが、

過去に参加いただいた方からの御紹介でのご参加も毎月いただいております。

 

 

よく紹介してくださる方から

 

「料理がおいしいし、いい雰囲気のかたばかりだから

  紹介しやすい」

 

とおっしゃっていただきました。

 

料理も、参加者さんの雰囲気も、

僕ではどうにも出来ないことなので(笑)

運に恵まれているなとおもいますが、

紹介していただきやすい特徴があることが大事なのだなと

学ばせていただいております。

 

営業しなくても紹介で仕事がとれるかたと、

「紹介してよと頼んでもだれも紹介してくれない」

とおっしゃるかたとがいます。

 

「誰も紹介してくれない」とおっしゃるひとに

じゃあどういうひとを紹介したらいいのと聞くと

たいてい「誰でもいいから」とか

「大きい会社」

「お金持ってる人」とかおっしゃいます。

 

「大きい会社」や

「お金持ってる人」は単に

「お金を多く出してくれそう」という、売る側の都合でして、

それなら僕が先にそういう方を紹介して欲しいです 笑

 

「誰でもいいから」と言われても、

どんなひとならいいのか、思いつきません。

 

 

事務局業務や、最近ではホームページ更新もさせて頂いてる

全国規模の交流会「ビジネスマッチングステージ」(BMS)では

毎回、6名位でビジネスの自己紹介をし、

互いに紹介できないか考える

「テーブルマッチング」を行ってます。

 

そのテーブルマッチングで

紹介をもらうのがうまいひとは、

ビジネスの自己紹介において、

自分の守備範囲や、自分のサービスがウケる相手をよくわかっていて、

ピンポイントで教えてくれます。

例えば「自分と同じような身長150センチ前後の女性向けオーダースーツ」とか。

 

うまく紹介してもらえるよう、

自分のサービスを強く支持してくださるかたが

どういうかたなのか、それはなぜなのか、

常に分析して、言葉で説明できるように、

しておきたいものですね!

 

開催情報メールマガジンとお問合せ
ランチ交流会・講演会・ホームページ相談会・学習会の案内やお問合せはこちらから