偶然を必然に変えるのは『理論の学び』です

こんにちは。中野です。

暑いですねー。


算数や数学の問題で、印刷されたのを、

スマホで撮影すると計算してくれるのは、

ご存じでしたか?


PhotoMathというアプリを使うと、できるんです。

連立方程式や4次方程式も解いたのでびっくりしました。


これを小学生や中学生に教えたら、

夏休みの宿題で使ってしまいたくなるでしょうね。


でも、使ってはいけません。

「計算の考えを身につける」のが大事ですからね。

使って答えを出したとしても、

なぜそんな答えになるのかは理解しなきゃいけません。


そもそも入試ではスマホ使えませんしね。



ところで、

同じような話はホームページ関連でも、あります。


ブログを書くと集客が楽になるとよく言われます。

ホームページが検索に引っかかりやすくなると、

もっと強力だといいます。


確かにブログやホームページがなかった時代に比べると、

より多くのかたに、より楽に存在を知っていただけるように、

なりました。


でも、なぜそれで集客できるのか、

なぜ検索で引っかかるのか、というところを

理解しないでいると、

偶然に結果が出ることがあったとしても、

続けて結果が出せない人になってしまいます。


算数や数学の問題でいうところの

「解き方」にあたるのが、

集客では、マーケティングとセールスプロセス。

売り先を創る方法と、そこから顧客に変える方法です。



僕が10年来、ネットの世界で、

試行錯誤と成功失敗のなかで得てきた、

「マーケティングとセールスプロセス」の

考え方と具体策をセミナーや個別相談でお伝えしています。


まずはセミナーへお越しください。

開催情報メールマガジンとお問合せ
ランチ交流会・講演会・ホームページ相談会・学習会の案内やお問合せはこちらから