【報告】創造性・自主性を作り出す教育実践家 長谷川孝史さんを囲んでのお茶会(8/27)

創造性・自主性を作り出す教育実践家 長谷川孝史さんを囲んでのお茶会を行いました。(8月27日 午後)

 進学校(高校)にこどもが入学して早速ついて行けなくなりどうしようと悩んでおられるお母さん、学校に行きたくないと言い出した小学生を持っておられるお母さん、スポーツ関係の学校を運営していて親との関係に悩む先生などがお越しいただきました。 

ひとつひとつの悩みに対し長谷川さんは真剣に考えて回答するのはもちろんですが、ほかのかたもみんなで一緒に考えてました。
 3時間あったのですが話は尽きなくて、話し足りない!聞き足りない!という状況。
 わたくし中野自身は困ったことに次の予定が詰まってまして(しかも名古屋 笑)終わってすぐに移動したのですが、参加されたほとんどの方が残って長谷川さんを囲んでおられました。

 また、定員に達したとお知らせしたあとから「キャンセルでませんか」と何人かのかたからお問合せいただくくらいの盛況。本当に嬉しいです。 

 長谷川さんには夢があります。本気で教育を変えたい。創造性・自主性を本気で育てたい。

 その夢に共感したので、あれやこれやといっしょにやっております。

 今は長谷川さんと多くのかた(おもに保護者層、教育に関わる人)を結びつけて行きたいなと。

 

だから、またお茶会開催しようと計画中です。