関西ユアブリッジのホームページでは4割近くがスマートフォンからアクセスされてるという話

「既に50%超えをしている業種も!スマートフォンのアクセス割合・率についての実例調査」という記事があったので、関ブリはどうなんだろうとおもいgoogle analyticsで調査してみました。

ザックリ OS別に分けてみるとこうなりました。

 iOS(iPhone, iPad, iPod touch)と Androidを足すと38%。 およそ4割のひとが スマートフォンやタブレットなど、パソコンではない何かで見ています。

 

(Windows のなかに「Windows Phone」があるかもしれませんが分類出来ません・・・)

 

 これらのほとんどはスマートフォンからのアクセスだと考えられます。3割〜4割がスマートフォンから。 そうすると、スマートフォンで見たときにどう見られるのか、ちゃんと読めるのかを、気にしなきゃいけないですね。

 

 関ブリのホームページで使ってるシステム「Jimdo」(みんなのビジネスオンライン)はスマートフォン向けに表示されますから一応は安心です。

 

 結構スマートフォンから見られてるんですね。調べて改めてビックリしました。

 

 

 ホームページづくりなど諸々相談も受け付ける facebookやブログの学習会 8月29日(木)午前 長堀橋で行います。 お越し下さいませ。