Excelで申込書や申請書とか作るの、やめよう

 こんばんは。エクセルは1994年くらいからの長い付き合い。なかのです。

文書、特に申込書や申請書のたぐいを「Microsoft Excel」で作るということがよくありますよね。方眼紙っぽくすればレイアウトしやすいからかなとおもいますが、あれでイラっとすることがありました。

申込書に「マル」をつけさせる

 この「まる」を書くのが手間なんですよね・・・。「図形描画」ツールを引っ張り出して、マル書いて、

 そのままだったら「白色で塗りつぶされてる」から塗りを解除して・・・。

 

 

そして無慈悲なことに、印刷すると、ズレる。

 文字全体をマルで囲んだはずなのに、印刷すると何故かズレます。

マルの位置を動かして、印刷して、でもまだマルがずれていて、また画面上で動かして・・・

 

 ウキーーーーーっ!! 激おこプンプン丸。

 

エクセルは文書作成に向いてません。

 画面上での見た目と印刷結果が何故か異なるエクセル。これは文書を作るのに向いてないよ、wordを使おうぜ、というメッセージなのでしょう。

 なんでズレるんですかね。

 業務効率化のために申込書や申請書類などはExcelじゃなくWordで作りましょう。

 

 申込書にマルを「図形で」書かせると面倒だという問題は、Wordでも変わりません。なんかいい方法ないんかな。