プレスリリースの出しかたを学んできた!

大阪本町駅付近でノマドワークの穴場3つ目みつけました。おしえてあげないよ、いじわるノマドワークエバンジェリスト 中野順一郎です。

 

 中学高校の同級生で部活も一緒だったことがある 大阪・日本橋(でんでんタウン/オタロード)エリアの開店閉店情報満載の「NIPPON-BASHI SHOP HEADLINE」編集長 楠瀬航さんが プレスリリースの出しかたを教えてくれるセミナーがあったので、行って参りました。(1月30日夜)

 実は この内容のことを聞くのは2回目でして、1回目は去年3月の関西ユアブリッジ ビジネスパーティーで おなじネタで講演してもらったんですが、

 資料をなくしたりして内容もだいたい忘れてしまったので(大汗) もう一回聞いてみることにしました。

 

プレスリリースとは「マスコミ向けに文書や資料を送って発表すること」。これが安価で、しかも広告以上の効果をもたらしてくれるのです。
彼の会社はこれを出し続けることで、関西の朝のカリスマ情報番組「おはよう朝日」に出演できたりしたのです。 

 

おおかたこんな内容で教えてくれました。

  1. そもそも「プレスリリース」ってナニ?
  2. まずはターゲットを「○○」に絞ってみよう。その理由は?
  3. ○○に掲載される記事には、大きく分けて3つの種類があることを頭に入れよう
  4. 何かひとつでも「□□」があれば記事になるチャンスはある
  5. 何を書いたらいいの?
  6. 取材を受けたときにやるべきこと、やってはならないこと
  7. 作ったリリースはどこに送ればいいの?

 

<感想>

 2)3)は改めて発見でした

 5)はさすがリリースを普段発行してる楠瀬さんなので説得力あり

 6)のなかのあることは「やってしまいそう」なので気をつけよう

 7)で教えていただいた技は使ってみたいなと思いました。

 

持つべきものは優秀な同級生。感謝!

またどこかでこの内容広めたいな。いろんなひとに聞いてほしいです。

 

 

追伸

こうやって飲みながらだったので、なおうれしい。