6万円の魔法瓶をどうやって売るか

某キムタクが主演してる月曜9時のドラマで「6万円の魔法瓶を売る」という話がありました。

2日間保温出来る究極の魔法瓶だとか。

今週放送分では全く売れなかったようですが、来週は売れるような番組予告がありました。

ドラマだから売れる(謎)のでしょうが、実際に魔法瓶を60000円で売るとしたらどんな方法が考えられるでしょうか。

↑これは9,282円の魔法瓶ですが。

 アウトドアで大活躍!氷がすっぽり入る広口タイプだそうです。

 

僕なりに考えたのは

  • 実際に2日間使ってもらったレポートをいろんなひとにブログに書いてもらう。
  • 開発着手から完成までに至るストーリーを製品パッケージに書く、ブログに書くなど、アピールする。
  • 開発着手から完成に至るストーリーを書いたお手紙をいろんなマスコミに送る。取材してくれたら良いなあ。
  • 「完全受注生産」「ネットでしか受け付けません」にしてプレミア感を出す。

少なくとも、ドラマでやってたみたいな「家電量販店で売る」は、僕はやらないです。

家電量販店は、安く売ろうとするからです。

 

他に60000円で売るアイデアがあったら教えてくださいね(^^) 架空の商品ですから、アイデアが盗用される心配なんかないでしょ。

 

高いものをより高く売る方法を考えるとトレーニングになりますね。