Windows8でパソコンは変わる・・・のか?

Windows8搭載パソコンの予約受付を各メーカーがはじめました。

あたらしいユーザインタフェイスになり、タッチパネル操作がしやすくなったため、タブレットとノートパソコンの長所を兼ね備えたものを各メーカー出しています。

世界No.1シェアのメーカーになったrenovoの ideapad yogaとか。

 

 

ノートパソコン出荷台数世界No.1のTOSHIBAにも タブレットとノートPCの両方に使えるものがあります。

一方、そんなハードウェアには興味を示してないかのようなメーカーもあります.天下のdellさま。

 ふつうのノートパソコンだけ!

 

「様子見」ってところですね。そういう戦略もありだとおもいます。

 

--------------

10月23日 訂正

 この記事を書いた19日(金)時点では発表なかったのですが23日に発表されました。

--------------

 

マニアとしてはいろいろなメーカーが変わったものをいっぱい発売してほしいのですが、売れなきゃ意味がない。

予想外に売れなかったときは困ります。苦労しましたよ、前にいたメーカーでWindows7搭載の「タブレットにもなるノートパソコン」を発売したときは。

いろんなところに持って行くと注目はされて、お知り合い様とか、取引先様(販売代理店様など)に買っていただけましたが、なかなか『大きな』つまり100台単位の購買に結びつかない。

売るのには結構苦労したものです。

ちょっと時代の先を行きすぎたかなあ。

 

 

 

予算と使いみちにあったパソコン、ご提案致します。メーカー問いません。ご連絡はお問い合わせフォームとか、facebookとか、メールや電話や念力で御願い致します。


10月23日(火)の「営業の 営業による 営業のための勉強会」 では、楽しく営業できて人間関係も円滑になりますよ! という講座を行います。

 

時代の斜め上を行くプレゼン資料を作ってお待ちしてます。

↑ これです。