『投稿の宣伝』をやってみました(事故ですが)

お金を払うとfacebookで投稿を目立たせることが出来る」というサービスが今月に入ってリリースされてますが、それを木曜にやってみました。

実のところは事故でして、何だろうと思ってクリックしたら515円取られてたというのが実態です。

※ あとで説明しますが、一度もfacebook広告をしたことのないアカウントでは、そういうことは極めて起こりにくいのでご安心を。

投稿すると「宣伝する」という文字が表示されます。

ここをクリックすると宣伝出来るようになりますが、手続きがはじまるだけですぐには宣伝されません。

 

何となく気になったのでクリックしたのですよね、私は。

まだ一度もfacebookで広告を打ったことのない方の場合、

このように支払い方法を選ぶ画面が表示されます。

宣伝にかかる費用は515円です。

 

「あ!間違えて押した!」というかたは、ここでキャンセルすればよいです。ここで引き返せば、お金を請求されることは、ございません。

 

 

 

いちどでもfacebookで広告を打ったことのある人は、支払い方法はPayPalかクレジットカードかのどちらか決まってるので、

さっきの「支払い方法を選ぶ」画面ではなくて「大切な投稿を宣伝」という画面が表示されます。

ここで「宣伝する」をクリックすると、すぐに宣伝されます。取り消し出来ません。

 

僕の場合は「宣伝する をクリックしたらどうなるんかな」と試してみたら、そのまま宣伝されてしまいました。 やっちゃったーーーー。

 

実際に宣伝されると下記の様に、記事の下に「スポンサード」と表示されます。

宣伝すると効果測定が出来ます。

宣伝によって、ビュー(目につきやすさ)がどれだけ増加したのか、数値で把握できます。

この記事の場合は11.2倍見られやすくなったようです。

 

 反応はどうだったかな。

 

 普段、いいね!を、 仕事の告知をすると25〜30くらい。 阪神タイガースの観戦記事を書くと100〜110くらいいただけます。

 それと比べると、反応にあまり差が見られません。内容かなあ。書いた人が宣伝したくて、読んだ多くの人にも共感していただける内容であれば、相当効果的にひろげることは出来るかと思います。

 費用対効果の話をします。会費2,500円のランチ会で、515円の宣伝で1名申込いただきました。1名だと採算はとれないのです。2名様いらっしゃったら採算とれたのですがね。

 投稿したのがランチ交流会の前日でしたから、もっとはやくやってたらもっと効果あったかもしれません。

 

 

 売り込みばかりするひとが嫌われるのと同様、これも多用すると友達から嫌われます。ご利用は計画的に。