いまさらですが、LINE流行ってますねえ

 LINEの国内利用者数が2,300万人、世界利用者数が6,000万人を突破した(9月10日発表)との記事がありました。

 サービスオープン(2011年6月)から1年3ヶ月でこの数。

 softbankの契約者が3,000万人なのですが、もうすぐ抜かれてしまうかもしれませんね。

 softbank契約者3,000万人同士は無料通話出来るはずですが、LINEを使えば「ただ友」の数はもっとひろがってしまうんです。すごいですね。

LINEが流行った理由のひとつに、

 

「ガラケーのメールとおなじ感覚で使うことが出来る」

 

があるとおもいます。

 

 

文字だけじゃなくて絵文字やデコメール使いましたよね?

 

絵文字やデコメールで「今の気持ち」を伝えてましたよね。

 

あれが「スタンプ」で出来るんです。

 

 

 

「ログイン」しないで使えたし、

 

スマートフォンの「連絡先」に入ってる人が勝手に友達になったり、という簡単さも見逃せません。

 

メールからすぐにLINEに移ることが出来るんです。

 

 

ますます広がりそうな予感。

 

ビジネスにも使いたい! というところなのですが

 

企業アカウントは初期費用200万円、月額150万円から!!


スタンプもつくれますよ! 1,000万円!!

 

 

大企業様だと安いのかもしれませんね!

いや、でも、正直、テレビCMや新聞広告より安いでしょ。

 

本当に見られてるのかどうかわからないCMに使うお金を、ちょっとだけLINEにまわしてみても面白いですよね。