iPhone5の画面は何故縦に伸ばしたのか

 昨日13日の午前2時過ぎにiPhone5の製品発表があったので、もう皆様ご存知かと思いますが、iPhone5の画面が、より縦長になりました。

 何故縦長にしたのか、あまり説明がないようにおもいます。スティーブ・ジョブスならドヤ顔で「縦長にしたから、こんなことが出来るんだよ」と説明してくれたと思うのですが。

 中野なりに考えたこと。

 現行の(iPhone4S以前の)画面サイズでは、キーボードで画面の半分以上を使ってしまいます。

 

 右の図はiPhone4Sで『メッセージ』を打とうとしている画面を撮ったものです。長い文章を書こうとすると、前に書いたことが読めないんですよね。相手が書いたことなんかもっと読めない。

 

 画面が縦長になればもう少し、文字入力エリアが大きくなるでしょう。

 

 他にもいいことがあるかもしれません。

 何故こういう設計にしたのか理由が説明されると、もっとワクワクするかなと思います。知りたいなあ。