意味のある「facebook集客お手伝いサービス」とは

美容室のfacebookページでの集客事例を探していたら、

ある美容室向け製品メーカー(シャンプーとかコンディショナーとか)が「Facebookを有効活用し、サロンの既存客のファン化や新規集客のお手伝いをするサービス」をされてるのに行き当たりました。

便利そうですね。集客に効果があるのか検証してみましょう。

サービスの内容をご紹介します。

月10,000円ほどで、サロンのfacebookページに、こういったことが追加出来るようです。

  • サロンプロフィールのページを作ることが出来る。
  • スタッフ紹介ページを作ることが出来る。
  • このメーカーが選んだ「注目のスタイル」を載せることができる。
  • あるファッション系雑誌のウェブサイトに掲載されてる「オシャレヘアスナップ」を掲載することが出来る。
  • このメーカーの製品のキャンペーン情報を載せることが出来る。


便利ですね。自分で作るより遥かに手軽です。

 

手軽なので、美容室さんには受け入れられやすいんじゃないかと思います。

営業さんも提案しやすいんじゃないかな。「お手をあまり煩わせないですよ。内容はこちらが作りますんで」と、ボクが営業だったら言います。


 が、落とし穴が有るように思います。

 

 これらの情報が掲載されるのは、facebookページに埋め込むアプリが作った「サロン情報」というページです。

 

 一方、Facebookページを読むひとが見る情報のほとんどは


読者(ファン)のニュースフィードに流れる情報


つまりタイムライン(ウォール)に書いた「近況」

 
です。


そこを更新する費用は月額10,000円には含まれてません。

タイムライン(近況)は、サロンが更新するところだからです。

「貴サロンのfacebookページを有効活用しよう」というサービスであって、決してfacebookページを代わりに運営してあげようというのではないんですね。


 実際にここのサービスを導入してる美容室さんのfacebookページを見ると、ほとんどのところが「いいね!」が100未満、たぶん関係者が押せばすぐに達成出来る数しかついてないし、近況の書き込みもされてない状況。


 Facebookページのタイムラインの更新をするような定期的なアドバイスサービスが出来ると、もっとこのサービスを有効に使えるのになあとおもいます。


その分野はお任せください!