【終了】藤田太陽さん講演「少しの栄光と多くの挫折,そして今後の人生を語る」(関西人脈塾第12回)

 2001年、阪神タイガースにドラフト1位で入団。右肘靱帯損傷,右手首からの靱帯移植手術,移籍、そして2度の戦力外通告を経験。埼玉西武ライオンズではリリーフ投手として安定した成績を残すも、そのプロ野球人生は決して輝かしいものではありませんでした。


 2013年オフに現役引退後は,東京を拠点に,フリーランスの野球解説者として出身地の秋田や関東などのテレビ・ラジオ番組に随時出演。そして2014年12月からはスポーツ選手の現役引退後をサポートする事業を立ち上げます。


 元プロ野球選手の体験談を聞けるまたとない機会ですので是非共お越し下さい。

関西人脈塾は、人の縁にこだわります。

※ 関西人脈塾は12回目の開催。講師は全て「人の縁」により、主催者の乾と中野が「聞きたい、多くの人に聞いてほしい!」と思ったかたに来ていただいております。今回も主催の中野がいただいたご縁により、東京からお越しいただけることになりました。

講師プロフィール 藤田太陽様

 秋田県立新屋高等学校進学後,外野手としてのプレーを経て,2年生の秋から本格的に投手に転向。

 高校卒業後の1998年に、社会人野球の川崎製鉄千葉へ入社。2年目の1999年には第14回IBAFインターコンチネンタルカップ日本代表に選出され、大会では最優秀防御率賞に輝き日本の3位入賞に貢献した。

 2000年秋のドラフト会議では読売ジャイアンツと阪神タイガースが最後まで獲得を競ったが、阪神を逆指名しての1位指名で入団。

 翌2002年にはプロ初勝利初完投を記録。2003年は開幕ローテーション入りを果たすが,右肘靱帯の損傷で戦線離脱し,6月にロサンゼルスのセンチネラ病院でジョーブ博士による右手首からの靱帯移植手術を受けた。

 2009年7月に水田圭介内野手との交換トレードで埼玉西武ライオンズに移籍。この年と翌2010年は中継ぎ・抑えとして活躍。

 2012年オフに戦力外通告を受けるも、東京ヤクルトスワローズが獲得を発表。2013年はリリーフとして20試合に登板。1セーブ1ホールド、防御率1.93と安定した成績を残したが、10月に戦力外通告を受けた。慢性的な右肘の痛みに悩まされていたこともあり,現役を引退した。

会場の「エートスステーション」
会場の「エートスステーション」
関西人脈塾第12回講演会 概要
日時

2015年1月31日(土)   17:30開場 18:00開演 20:00終了

場所

エートス ステーション

大阪市北区西天満3丁目14-16 西天満パークビル3号館1階

地下鉄堺筋線・谷町線南森町駅(2番出口)徒歩5分

JR東西線大阪天満宮駅(3番出口)より、徒歩6分

定員 

70名

内容

藤田太陽様 講演

質疑応答

特典

講演会後に懇親会を自由参加で開催します。

(懇親会だけの参加はできません)

会費

3,000円(当日お支払の方は3,500円)

振込先:

三井住友銀行 中もず支店 普通 0832295

関西ユアブリッジ 中野順一郎

キャンセル規定

<事前振込の場合>

開催前日の23:59までにお申し出いただいた場合は3,000円返金致します。

会場準備の都合上、当日のキャンセルについては会費の返金は致しかねます。ご了承ください。

<当日払の場合>
会場準備の都合上、当日のキャンセルについてはキャンセル料3,000円を後日申し受けます。ご了承ください。 

申込方法

申込は下記フォームから

主催事務局 関西ユアブリッジ
動物の本立てを販売してます。
開催情報メールマガジンとお問合せ
ランチ交流会・講演会・ホームページ相談会・学習会の案内やお問合せはこちらから